ひねもすのたり@避難所
民主党のおかげで政治に興味を持ってしまった庶民のブログです。無断転載・無断リンク大歓迎。

[カテゴリ:スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[カテゴリ:工作員ウォッチング]

「ひこ×イーグル×歴史」の記事に、コメントやらメールやらをいただきましたが。
コメントやメールでいただいたご意見について、私も思うところが少しあるので、大人気だった歴史さんについて少し書こうと思います。

【関連記事】
ひこ×イーグル×歴史(1)
http://ameblo.jp/tilki/entry-10930136665.html
ひこ×イーグル×歴史(2)
http://ameblo.jp/tilki/entry-10930146645.html
ひこ×イーグル×歴史(3)最終回
http://ameblo.jp/tilki/entry-10932945467.html

歴史さんについて、常々不思議に思っていたことがあります。

歴史 さん
ブログ:「本当の日本の歴史」 http://ameblo.jp/create21/

不思議な部分は、毎日1時間毎の更新という、物凄い更新頻度です。
アメブロは記事予約ができるので、ある程度書き溜めておいてから、それぞれの記事の公開予定を1時間毎に設定しているのでしょうが。
それにしても更新の量がスゴすぎです。

歴史さんはお仕事をなさっていて、そのほかに趣味でボクシングもなされているとか。
ボクシングの試合などにも参加しているようです。
ボクシングの試合に参加なさるくらいですから、当然練習にも時間を割いておられると推測されます。
そのうえでブログのこの更新の量というのは、ちょっと尋常ではない気が…。
いったいどういう時間の使い方をしているのか想像もつきません。

歴史さんのブログ記事には、どこから拾ってきたの?!って感じの画像もよく掲載されていますが、そういう画像を探したり用意したりするだけでも、それなりに時間がかかるはずです。
さらに歴史さんは、コメントには丁寧にレスを返し、またコメントした人のブログに赴きその人の記事を読んでコメントを入れます。
これもかなり時間を取られる作業だと思います。
ペタはツールでしょうが…。
毎日仕事をしていて、趣味でボクシングの練習もしていて、という人のブログとはとても思えないです。
一人の人間の一日は、24時間しかないですから。

世の中には要領が良く仕事が早い人というのは存在しますが。
本当にぜんぶ一人でやっていたら、かなり凄い人ですね。

さて。
コメント欄で、歴史さんが武田邦彦氏の意見を取り入れていたことが話題になっていましたが。
武田邦彦といえば、過去記事に書きましたが、アレですw

【過去記事】
■武田邦彦がパチンコ礼賛
http://ameblo.jp/tilki/entry-10874216853.html
■武田邦彦の尖閣諸島に関する考えがキモイ件
http://ameblo.jp/tilki/entry-10874942986.html

歴史さんがブログで武田邦彦氏の意見に賛同していて、それについて批判コメントがあり、コメント欄で議論のようになっていたのを見たことがあります。
歴史さんについて書くにあたって、その記事を探してみたんですが…。
歴史さんのブログを「武田邦彦」で検索してみましたが、ヒットした記事は1件だけでした。
それは私が記憶している記事ではありませんでした。

歴史さんが武田邦彦氏の意見を取り扱った記事を、何件か読んだはずなのですが…。
検索しても1件しかヒットしないというのは、武田邦彦氏について書かれた記事のほとんどが削除されているということでしょうか。
すごくモニョモニョします。
ちなみにたった1件ヒットしたその記事は、批判コメントがついていない記事でした。

後で削除するなら、最初から書かなければいいのにと思うのです。
お仕事や趣味のボクシングで、ただでさえご多忙なのでしょうから。
忙しい時間を割いてまでアップした記事を、まめに削除しているというのは、どうにも不思議な行動です。

歴史さんが本当に一人でブログ更新をしているのか、どうして記事削除するのか、謎ではありますがそれは置いておくとして。
とりあえず一つだけ言えることは、武田邦彦なんかの意見をマンセーする人の意見は、ちょっと注意しなければならないという事です。

武田邦彦氏の意見は、明らかにトンデモでおかしいです。
ふつうの知性があったら賛成できません。
マスコミに多く取り上げられていることから、何らかの報酬を貰って発言しているのだと容易に推測できます。
武田邦彦氏はお金のために(恥も外聞も捨ててw)あーいうトンデモ理論を言っているわけなので、それは理解できるのですが。
お金をもらっているわけでもない人たちが、武田氏の意見をマンセーするのは、ちょっと…w
武田氏は、ふつーにおかしい事を言っていますからね。
知性を疑わざるを得ません。

歴史さんに限らず、武田邦彦氏の意見に賛同する人々については、インテリジェンスやリテラシーに疑問を感じざるを得ないです。

とはいえ、武田邦彦氏は何冊も書籍を出しているそうですので。
書籍から情報を得ている人が、最初に武田邦彦氏の本を読んでしまったら、騙されてしまうのかも?!
私は読んだことがないのですが、読んだ人に聞いてみると、原発知識のない初心者が初めて武田邦彦氏の本を読んだとしたら騙されてしまう可能性は大いにあるそうです。

ま、インテリジェンスに疑問っていう部分は、ガチってことでw

てゆーかー、反原発っていったら、アレだw
過去記事に書きましたが、

反原発デモがキモすぎる
http://ameblo.jp/tilki/entry-10864913439.html

反原発デモの行列を見てしまうと…、ねぇw
反原発を言い出す奴らには、とりあえず「頭洗えよw」と言いたくなるw

そうすると「反原発だからというだけで、左翼と一緒にするな!」ってファビョる奴がいるんですが。
左翼が朝鮮太鼓を打ち鳴らして、「打倒日帝」「反原発」を叫んでる、このタイミングで、反原発を言い出す神経を疑います。
(なんで反原発デモなのに朝鮮太鼓なのかナゾなんですが、左翼のデモでは定番アイテムだそうです)
一緒にされたくないなら、このタイミングで言い出すなと言いたい。
反日マスゴミや、在日韓国朝鮮人の「反原発キャンペーン」に便乗してるんですから、同じに見られるのは自己責任ですよ。

次世代のエネルギー問題とかは、まず国内を安定させて、今日明日の電力を確保してからにしてください。
順番ってものがあるでしょ。
空気読んでください…。

あと「子供が大事じゃないのか」っての。
子供をタテにする悪い奴が多すぎるので、最近は「子供のため」と聞くと、すわ反日か?!と条件反射してしまいます。
日本ユニセフとか、エクパット(元・従軍慰安婦問題の団体)とかが、子供をタテにして闇法案を通したしね(児童ポルノ法案/都条例改正案)。
最近だと、山本太郎がオペレーション・コドモタチっていうアヤシイのをやってるし。
(ネーミングが、米軍のオペレーション・トモダチのパクリww)
てゆーか、子供をタテマエにした最悪の闇法案といえば、かの有名な【子供手当て】ですねぃ。
日本人は子供を大事にする民族だから、そこにピンポイントでツケこまれてるよw
そろそろ気付くべき。

とりあえず「子供が~」って言い出す奴には気をつけろよ、っとw

閑話休題。
私が歴史さんについてどう思っているかというと、先に述べたように歴史さんのインテリジェンスとリテラシーにはかなり疑問を感じています。
先日のイーグルさんのブログでの、イーグルさんと歴史さんのコメントの応酬も、なんだかなーって感じでしたしw

イーグル×歴史
http://ameblo.jp/tilki/entry-10935656851.html

子供の喧嘩ですかww
ははは。
歴史さんって天然だなぁ~(ノ→ܫ←)ノ

まーでも見ている分には面白いです(失礼)。
とはいえ、歴史さんは更新量が多すぎるので、全部読むのは時間的に無理っす。
たまにチラチラと読んでニラニラしています。

以前の歴史さんのブログは、批判コメントもあり、コメント欄で議論になることがしばしばだった気がするのですが。
最近はあまり批判は見ないような?
みなさんがおっしゃっていたように、歴史さんのブログに左翼のカホリがするおかしな記事がたまに紛れ込んでいるのは相変わらずなんですが。
みなさん歴史さんに真正面から意見するのはもう止めて、ニラニラとウォッチするモードに切り替えたんでしょうかね。
私は歴史さんのブログは内心で「ないわwww」とツッコミ入れながら、ニラニラと読んでいます。
ある意味、面白いブログであることは確かだと思います。
スポンサーサイト

[カテゴリ:拾い物コピペ]

【追記】 2011.6.28

福島に原発を誘致したのは、民主党の議員ですが。
反原発のデモをしているのは、「打倒日帝」のプラカードを掲げて朝鮮太鼓を打ち鳴らしている民主党の支持母体の方々です。

■反原発デモがキモすぎる
http://ameblo.jp/tilki/entry-10864913439.html

菅総理のせいで原発が爆発したのは周知ですが。
民主党が原発事故を長引かせる一方で、その支持母体の方々は反原発のキャンペーンをしています。

東電に関する【不自然】な擁護レスが増えたのは、東電に対するネガキャンだと思います。
あまりに不自然な擁護が増えれば、みんな当然、疑うでしょうから。
「東電はこんなことに金を使っている!」とネガキャンして、中国が買いやすいように、東電の株価をさげたいんじゃないかな?
中国が東電の株を買い漁っているという噂がありますからね。
おお、怖い怖い。

間違えないで欲しいのは、悪いのは東電ではなく、東電に天下りしている民主党と懇意の奴らです。
東電の内部に入って、甘い汁を吸う一方で、反原発に有利になるようネガキャン工作しているんじゃないかな?

中国では照明器具がよく爆発したりしますが、それは電力の供給が安定していないからです。
日本では電力は安定していて当たり前という感覚ですが、他国では当たり前ではないのです。
日本の電力会社は、世界的に高い技術を持っています。
今でも関東に安定した電力を供給しているのは、東電の社員です。
天下りで上層部には変な奴らが居ますが、東電の社員全てが悪いわけではありません。当たり前。
ただそういう上層部のおかしな奴らを社内から駆除できないのは、どうしてなのか非常に疑問です。
……どこぞからの圧力みたいなのがあるんですかね。

一部の変な奴らが悪いのに「東電」でまるっと一括りにして叩くのは、「ろくな政治家がいない」と民主党も自民党もクソミソ一緒にして叩くのと同じやり方です。
定番の世論誘導の工作ですね。

余談ですが。
この記事を書いた3月の時点では、うちのブログのコメント欄に突撃してくるのは韓国マンセーの工作員でしたが、今は中国マンセーが湧いています(……)。

地震と原発事故が起きてから、工作員がウジャウジャ増えたのは実感していましたが。
どうやら東電が火消しを専門業者に依頼したようです。
2chで拾ったので貼っておきますね。
304 :名無しさん@十一周年:2011/03/24(木) 12:50:01.13 ID:SdG7lFsXO
【東電はネット上の火消しを専門業者に依頼済みです】


原発関連スレには、不自然な東電擁護書き込みが激増中です。
(mixiなどでも違和感ある書き込みをたくさん見かけた方はいるはず)

やれ「金で原発を受け入れた福島が悪い」「“全て”政府、民主の責任」「東電はよくやっている」
...といったレスを狂ったように書き込み中です。

これらは間違いなく、風評被害を抑えるための業者によるものです。
なので、本気で相手にせず、適当にいじってやってください。
彼らも、金のために雇われたバイトなのです。


下記参照

<電通PRら、インターネット上の風評被害に対応する「ネット風評被害バスターズ」を結成>
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1250783600/


[引用元] http://ninja.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1300935839/

専門業者ってピックルさんじゃないのかな?(→「ピット・クルー」で検索してみよう!)
電通にもネット工作の専門部署があるのか。
朝日新聞といい、電通といい、韓国面に落ちてる企業ってやたらネット工作に力を入れてますねぃ。
さすがウリナラマンセーの民族性というかw
とにかく工作、工作で、ウソで上塗りして、真実を隠したいってとこか。

東電も上層部が韓国面に落ちてるっぽい感触ですね。
民主党の枝野が、経産省から東電に天下りした石田徹を擁護してたから、「同胞」っぽいよなぁ。
韓国人の生活が第一の民主党の議員が、日本人をかばうわけないしw

ま、地震&原発事故以来、バイト君が増えたなぁとは思ってました。
でも東電の火消しより、韓国マンセーのバイト君の方が目立ってる気がするんですけど?
うちのブログのコメント欄を荒らすのは、「韓国を悪く言うな」っていう韓国マンセーの工作員だなぁ。

【IT】電通PRら、インターネット上の風評被害に対応する「ネット風評被害バスターズ」を結成 [09/08/20](1001)

1 本多工務店φ ★ 2009/08/21(金) 00:53:20 ID:???
企業が事故や不祥事を起こすとブログやSNSで話題となるだけではなく、
その企業に対する誹謗・中傷に発展するケースがあるほか、
企業に関係する人間がネット上に書き込んだちょっとした情報が膨らんでマスコミ沙汰となるという事件も見受けられます。
そんなネット上のリスクの芽や風評を迅速に把握してマネジメントし対応策までをサポートしてくれる「ネット風評被害バスタ-ズ」が結成されたそうです。
詳細は以下から。

インターネット上の風評被害対応コンサルティングで4社連携「ネット風評被害バスターズ」として、8月21日よりサービス開始
「ネット風評被害バスターズ」は株式会社電通パブリックリレーションズ(電通PR)、株式会社ガーラバズ、TMI総合法律事務所、
AIGコーポレート・ソリューションズ(AIGCS)株式会社の4社が連携して8月21日(金)から開始するサービスで、
ネットリスクモニタリングを行うガーラバズ、イシュー・リスクへの広報コンサルティングを行う電通PR、
違法性の判断など法務コンサルティングを行うTMI、企業損害保険の観点からリスクマネジメントを行うAIGCSの4社で、
インターネット上の風評被害で困っている企業をトータルサポートするというもの。
ネット上での消費者の声を迅速に把握してマネジメントしたり、対応策のコンサルティングや信頼回復までをサポートしてくれるそうです。

サービス内容は以下の3パック。
■ 緊急時対応パック<料金:45万円~>
1)リスクモニタリング:ネット上の風評を迅速に把握し、報告します。(30万円)
2)対応策のコンサルティング:事態を踏まえ、被害軽減、再発防止・信頼回復の視点で、広報コンサルティング、または、法務コンサルティングを行います。(15万円~)
■ 予防パック<料金:随時見積>
1)リスクモニタリング :平常時から情報収集・分析し、「リスクの芽」を見付けます。
2)対応策のコンサルティング :「リスクの芽」に対し、予防・回避の視点で広報・法務コンサルティングを行います。
■ アラカルトコース<料金:15万円~>
予知・予測段階のリスクモニタリングは月額15万円~
そのほか、お客様の状況や対策内容によって最適な組み合わせを提案させていただきます。

どういう形で風評被害に対する被害軽減や信頼回復をしてくれるのでしょうか。

ソース:GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090820_net_rumor_damage_busters/
ソースのソース:電通パブリックリレーションズ
インターネット上の風評被害対応コンサルティングで4社連携
「ネット風評被害バスタ-ズ」として、8月21日よりサービス開始
http://www.dentsu-pr.co.jp/news/200900805.html


[引用元] http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1250783600/

スイスと日本 国を守るということ -「永世中立」を支える「民間防衛」の知恵に学ぶ/松村 劭
¥1,575
Amazon.co.jp


[カテゴリ:工作員ウォッチング]

前回の記事で、歴史さんについて書くと予告しましたが。
その記事に、イーグルさんから下記のようなコメントをいただいたので、そっち先にします。
すいませんwww

2 ■こんにちは。

5月25日付けで初めて本人「歴史」からコメントが来たよ。
支離滅裂な2人のやり取りを見てね。笑っ。
それにしても「歴史」信者さんが多いな(爆)

転載とはいうものの、誰でも元ネタやソースががあって初めて記事が書ける訳で、そういう意味ではみんな転載だと思うよ。
この「ひこ×イーグル×歴史」だってそうでしょ?
元ネタがあるから書ける訳で・・・。
コメントの返事で私心を書いてます。

まだ、実はtilkiさんの知らない事があるのですよ。笑っ。


イーグル 2011-06-25 16:16:50 >>このコメントに返信

イーグルさんはどうやら「転載」と「引用」の違いを理解していないらしいという部分は置いておくとして。
その歴史さんのコメントというのを見て来ました( ´艸`)

歴史さんがコメントをしているイーグルさんのブログ

シナの工作員と戦う用意はある!!|草莽崛起 頑張ろう日本!
http://ameblo.jp/zero-one-neo/entry-10881566318.html

マジだwwww
歴史さんとイーグルさんのコメントのやりとりは、コメント番号18~44です。
長~~www
ちょっと長すぎるので、やり取りの全部の転載はやめときます。
歴史さんとイーグルさんのやり取りは、イーグルさんのブログのコメント欄をご覧下さい。

イーグルさんのこの記事は5月4日のものなのですが、20日以上も経過した5月25日に歴史さんがコメントを入れるってww
イーグルさんが言うように、遅すぎておかしいです。
埋もれた記事のコメント欄に突撃するより、自分のブログで何か言った方が大勢の人が見れるのに。
イーグルさんのこの記事は前回の記事(3回連載の第一回)で転載させていただいたので、その時に記事の存在は確認しましたが。
昨日イーグルさんのコメントを読むまで、この記事のコメント欄のず~っと下の方でこんな応酬が繰り広げられてたなんて全然気付いてなかったです。
まさか20日以上も経過した後に、こんな面白いコメントがついてたなんてww

イーグルさんは更新が早いですから、過去記事はどんどん下に埋もれていきます。
20日以上も前の過去記事なんて、ほとんど誰も見てないんじゃ?
イーグルさんとだけ話がしたいなら、イーグルさんに直接メールすればいいのに、なんだかなー。
歴史さんの行動がイミフ~。

歴史さんは5月初旬には、工作員疑惑の否定は自分のブログでやってたのにね。

ひこ×イーグル×歴史(2)
http://ameblo.jp/tilki/entry-10930146645.html

歴史さんは、工作員疑惑を否定したその記事を、一日くらいで削除してしまいましたが。
やはりこういう問題が尾を引くなら、記事は削除せずに残しておくべきだったのではないでしょうか。
(他人のブログのコメント欄に突撃するよりはマシかとwww)
どうして削除してしまわれたのか、本当に謎です。
他人のブログのコメント欄に突撃してブログ主と言い合いをするより、自分のブログで淡々と誤解を解く方がスマートだと思うんですけど。
前者は子供っぽい喧嘩って感じで、後者が大人の対応って感じだと思うんですけど。
なぜ歴史さんは前者www

ははは。
歴史さんって天然だなぁ~(ノ→ܫ←)ノ

歴史さんは色々と行動が疑問ですが、イーグルさんもイーグルさんですw
それについて、歴史さんがこんなコメントをしてます。

26 ■無題

>イーグルさん
そもそも貴方が私を中国の工作員と書き、

私と戦うというタイトルの記事をだしたのですよ?

どうやって戦おうとしているのか答える必要があるのではないでしょうか?

お会いして政治討論でもするのでしょうか?
歴史 2011-05-25 16:37:35 >>このコメントに返信

フイタwwww
私と同じ質問を、歴史さんがイーグルさんにしてるwww
疑惑の歴史さんだけど、この質問には同意せざるを得ないwww

3回連載の過去記事「ひこ×イーグル×歴史」をお読みになった方はご存知でしょうが、この歴史さんと同じ質問を、私もイーグルさんにピグで会った時にしています(1話参照)。
「どうやって戦うのか」と。
私はイーグルさんにこの質問について回答をもらえませんでしたが。
歴史さんも回答をもらえなかったようです。

この後、女性ブロガーをどうしたこうしたって、女絡みの話になってるしww
実際に会ったとか、どこの出会い系だwww
なんなんだこの人たちwww
面白すぎだろwww

イーグルさんはイーグルさんで、どう戦うのかっていう質問から話を逸らし。
歴史さんは歴史さんで、なぜ過去記事を削除したのかって質問から話を逸らし。
ぜんぜん話がかみ合ってないww

これ、もっと閲覧者が多い新着記事でやって欲しかったなぁ。
埋もれてる過去記事のコメント欄でこんな面白いやり取りするなんて、もったいない。
すごく面白いのに(ლ ^ิ౪^ิ)ლ

【関連リンク】
イーグル さん
ブログ:「草莽崛起 頑張ろう日本!」 http://ameblo.jp/zero-one-neo/
歴史 さん
ブログ:「本当の日本の歴史」 http://ameblo.jp/create21/
copyright © 2017 ひねもすのたり@避難所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。