ひねもすのたり@避難所
民主党のおかげで政治に興味を持ってしまった庶民のブログです。無断転載・無断リンク大歓迎。

[カテゴリ:スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[カテゴリ:感想・レビュー(ネタバレ注意)]



3巻もすぐ読み終わってしまいました。
面白すぎて止まらないw
2巻から十一年後の話で、エリンがいきなり30歳過ぎてて息子がいます。
あの小さかったエリンが、もう30歳…。

1巻の最初、たしか10歳くらい(ウロ)だったエリンが直面した闘蛇村での事件の真相が、20年の時を経て、エリンによって解明されます。
なぜ一夜にして<牙>が全滅してしまったのか?
エリンは闘蛇の解剖をしたりして、すっかりベテランの獣ノ医術師っぷり。

1巻の最初の、エリンの運命を大きく変えた事件は、きっかけ的なエピソードだと思っていましたが。
大人になったエリンが、まさか自らの知識や技術で解明してしまうとは予想していませんでした。
エリンの母親が、特別な知識を持った霧の民だったので、いずれ霧の民の誰かに会って教えてもらうのかな的に思ってたら、まさかの自力で解明。
てか、1巻の最初に、20年後のエピソードの伏線が引かれてて、なんかワクワクしたw
こういう構成、大好きだww

アニメの最終回のラストで、大人びたエリンと、多分エリンの子供なんだろうなと思われる小さな男の子が、王獣の世話(?)をしてるらしきシーンがチラッとありましたが。
あれがエリンとイアルの息子、ジェシだったわけですね。

ジェシは、神速のイアルと、この世でただ一人の王獣使いエリンとの間の息子というわけで。
これが週刊少年ジャンプだったら、そろそろジェシが神速の王獣使いとして覚醒して、国防問題を一気に解決してしまいそうですが。
ジャンプじゃないので、どうなるんですかね?
親のしがらみで、家まで追われて放浪する羽目になったり、親が死にそうになって動揺したり、無力な8歳の子供でしかないジェシは日常を破壊されまくって色々と大変な目にあってます。

3巻ではぐっと世界地図が広がって、リョザ神王国の近隣諸国の国々の事情なども出てきます。
肌の色が違う異国の民も登場。
つか、ぶっちゃけ、オリは幼馴染のロランのこと好きでしょ?
でも諦めて、政略結婚するのかね?
まあ結論は次の巻だろうなぁ~。

2巻のラストで、内乱を治めるために真王セィミヤと大公シュナンが結婚する事になりました的なオチだったんですが、3巻を開いてみたら全然オチになってませんでしたね。
相変わらず、真王派と大公派に分裂してて一触即発で、国内の問題は山積み。
真王セィミヤと大公シュナンは、2児の親になっていましたが、なんか、夫婦関係もギクシャクしてるし。
国内がグチャなのに、外敵の脅威が爆発的に跳ね上がって、もうすぐ戦争だよ?今度はヤバイよ?的なとこで3巻は終わってしまいます。
戦争で国がヤバイから、一騎当千の王獣使いエリンさんお願いします的な。
イアルは闘蛇乗りになるとか言い出すし。
また、大変な場面で終わる!

4巻まだ借りてきてないのに、どうしろと?
今日、図書館まで行けと?

図書館の司書さんは、1巻を返却にいった私が「これの続き…」と言った時点で、こういうのを予測してて、それでまとめて出してきたのね。
「4巻が貸し出し中で、今まだ無いんですが…」って、なんかゴメンナサイ的なニュアンスで言ってたのは、あれだ、3巻がいいとこで終わるのを絶対知ってたでしょ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
1. 無題
4巻早く読んで下さい!(≧∇≦)私は号泣しました。
2015/01/21 (水) 17:50:40 | URL | 青沢さりた #79D/WHSg[ 編集 ]
2. Re:無題
>青沢さりたさん
今日、図書館に行ってみたけど、4巻はやっぱまだ貸し出し中。。。
予約してきた(><)
2015/01/21 (水) 23:04:00 | URL | tilki #79D/WHSg[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ひねもすのたり@避難所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。