ひねもすのたり@避難所
民主党のおかげで政治に興味を持ってしまった庶民のブログです。無断転載・無断リンク大歓迎。

[カテゴリ:スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[カテゴリ:感想・レビュー(ネタバレ注意)]



守り人シリーズ8冊目、いよいよ最終章のようです。
第一部はロタ王国編。

出て来た、出て来た!
今までの登場人物たちが再登場して、繋がっていきました。

今回タンダの貧乏クジがスゴイwwww
再登場したアスラとチキサの兄妹が、タンダを訪れ、異能関連の相談事を持ちかけます。
ついにタンダがナユグの春について本腰を入れて探求するのかな?…と、思う間もなく、チキサとアスラの訪問中に、もう貧乏クジがタンダの元に舞い込んだwwww
タルシュ帝国との開戦をひかえて、新ヨゴ皇国の農民たちは各村から十名を草兵として差し出すことになったのですが。
村の事情と、家の事情で、この貧乏クジをタンダがつかむことにwwwww
タンダは草兵として、最前線に送られてしまいました。
そしてタンダは最前線でこき使われヘトヘトになり、さらに土砂崩れに巻き込まれて命からがら。
相変わらず、すごい不運続きだよね?
さ・ら・に、タラノ平野に送られたタンダたち草兵は、最前線に立たされ、そのあとに控えている正規軍のための捨て駒になることが軍議で決定しています。
このまま開戦したら、タンダたち草兵は全滅確定だよね?
新ヨゴ皇国とタルシュ帝国、両方の作戦を読者は知っているわけで、双方を鑑みると、タンダたち草兵が生き残れるとは思えないやwww
貧乏クジもここまで来るとスゴイ(((゜д゜;)))

でもまあタンダは、最前線の草兵たちの中にいた異能の少年と出会い、ナユグの春についての探求の手がかりがつかめたようです。
大災害の予感。

バルサは、ジンからの手紙を受け取り、チャグムの後を追うことになり、何故かヒュウゴと鉢合わせて一時同行することにwww
前巻でチャグムを拉致したヒュウゴと、今度はバルサが同行するというのも不思議な縁です。
まあ同じくチャグムを追っていて、同じ館に目をつけていたんだから、出会う可能性は高くて当たり前なんだけれども。

ヒュウゴはバルサに助けられたお礼に、一案を示します。
ロタ王国とカンバル王国の同盟を先にやれ、と。
皇帝ではなく皇太子であるチャグムの立場で、新ヨゴ皇国とロタ王国、または新ヨゴ皇国とカンバル王国の同盟を結ぶのは無理。
だから先に、ロタとカンバルを同盟させろ、と。
ロタとカンバルなら同盟を結ぶだろうし、ロタとカンバルが同盟を結べばタルシュ帝国の侵攻を阻む壁になれるだろうから、手段は違っても目的は同じ方向にあるわけで。
なるほどー!
そういう手があったかー!
もうさ、チャグムが帝になったら、ヒュウゴが宰相になっちゃえばいいよ!
あ、でも、ヒュウゴが宰相になったら、シュガが失業の危機w

かつてチャグムを拉致したヒュウゴが、今度はバルサに助けられ、チャグムのために一案を授けるとか。
ヒュウゴが良い人なのか悪い人なのか、やっぱ解らないや。
良い人か悪い人か、とか、敵味方とか、そういう安易な分類ができない人間関係がわりと多いような?

チャグムはロタ王国の港にたどり着き、その港町にある大領主スーアンの館の門を叩いたようですが。
大領主スーアンは、すでにタルシュ帝国に抱き込まれた売国奴www
チャグムはそのまま軟禁されてしまったようです。
そしてそこで、チャグムは見てはならぬカンバル人の顔を見てしまった、と。
そのカンバル人は、サンガル王国の新王即位ノ儀で顔を合わせたことがある、カンバル王国の<王の槍>の一人、ということですが。
売国奴の集うスーアンの館に、何故カンバル王国の<王の槍>が?
ふつうに考えたら売国奴の仲間ですが。
でもカンバル王国の<王の槍>は、あれだ、「闇の守り人」でルイシャ贈りの儀式を経験してるから、売国するとは考え難いんですよね。
じゃあ売国するフリして、敵の情報を集める二重スパイとか?

真実は謎ですが、とりあえず、カンバル王国の<王の槍>がタルシュ帝国側と通じていることを、チャグムは知ってしまった。
しかも大領主の館を脱走したチャグムは、おそらくロタ国王代行の王弟イーハンの元に向かっている。
カンバル王国の<王の槍>が、タルシュ帝国のためにカンバル国王を操ろうとしていることを、あちこちにバラされたら作戦が台無し!といういことで、タルシュの密偵はチャグムを暗殺しようと、刺客を差し向けます。
なんかチャグムはいつも刺客に狙われてるようなww
あちこちに影響力のある人物なので、邪魔に思っている者も多いっていう事なんだろうけれども。
脱走したチャグムを助けるというか、護衛したのがカシャル<猟犬>。
出た!カシャル<猟犬>www
ロタ王国で手練れの組織といえば、カシャル<猟犬>ですよねー。
しかも最終的に、あのシハナがチャグムの護衛にwwww
シハナ出たwwwやっぱ出たwwww
かつてバルサと戦った相手が、今度はチャグムの護衛するとかww

登場人物の再登場が相次ぎ、人間関係が入り乱れてますが。
さすがに何冊かかけて伏線を引いてきただけのことはあるというか、わりとすんなり頭に入ってきます。
印象的なキャラが多かったしね?
別に萌えるキャラはいないんだけれども、わりとみんな覚えてるなー。

しかし南部の大領主たちが、すでに売国済だったとは!
タルシュ帝国は、サンガル王国経由で攻めてくるものと思っていましたが。
ロタ王国やカンバル王国が、すんなりタルシュ帝国の枝国になってしまったら、新ヨゴ皇国は四面楚歌じゃん。
ま、戦争を始める前に、敵国にスパイをわんさか送り込むのは兵法の基本ですけど。
諜報機関が無いバカ正直な国は、日本くらいなものだろうしwww

タルシュ帝国の密偵たちは、政治的な力を持ったロタ人やカンバル人を、甘い言葉で誘っていたようです。
「タルシュ帝国の枝国になったほうが、お得ですよ(意訳)」みたいなw
あるあるあるwwww
これはねー、実際に10年くらい前の日本でもよくあったし、たくさんの企業がこの手でやられたからねー。
「中国に工場をつくると人件費が安上がりでお得ですよ」って新聞やら経済紙やらに煽られて、多くの企業が中国に工場を作りましたが、結果はご覧のとおりww
日本の利益を、中国がチュウチュウ吸い取った上に、調子にのって尖閣諸島まで攻め込んで来たっていうwww
相手にどんな利益があるのか考えずに、目先の利益に釣られてホイホイ乗ってしまうと大変なことになるよ?

ロタ王ヨーサム、やっぱ倒れたwwwwヤバスwww
倒れただけで生きてますが、執務は王弟イーハンが代行。
ヨーサム王の病状は、暗殺の可能性ってないのかね。
カンバル王国の先々代の王みたいに、主治医に毒を盛られた可能性は?
父王の亡くなる前の症状に似ているって、遺伝っぽい書き方だったけれども。
南部の大領主たちが常に王座を狙ってたなら、二代続いて暗殺って線もあるんじゃ?

新ヨゴ皇国では、シュガが失脚w
スパイを炙り出すための釣り糸だったわけですが、チャグムが帰還しない限りは、もうシュガには政治的な発言力は無いということに。
シュガはチャグムに一蓮托生だなぁ~。

なんか新ヨゴ皇国では、チャグム皇太子薨去ってことで、三ノ妃の皇子が皇太子になったのですが。
この三ノ妃の父親、つまり新皇太子の祖父であるラドウ将軍は、「皇太子の祖父でござい」とばかりに大きな顔をして朝廷を闊歩してるようで。
どこの小和田恒だwwwww
そして帝と一緒に政治のあれこれを話し合っているのは、この外戚のラドウ将軍と、新皇太子の教育係である星読博士ガカイ。
ガカイって、たしか意地悪そうな顔(アニメのイメージ)してて、頭悪そうなアイツだろwwww
新ヨゴ皇国もうダメだwwww
…帝はなんで、こんなヤバイ連中とつるんでるの?
人材に恵まれてるチャグムとは逆で、帝はブレーンに全然恵まれないね?

シュガは失脚と引き換えに、新ヨゴ皇国の朝廷深くにまで入り込んでいるタルシュ帝国の密偵を釣り上げましたが。
タルシュの密偵となった裏切り者の正体は、ラドウ将軍の弟で陸軍副将のカリョウ。
血は争えんなwwww
つか新皇太子の祖父の弟、帝の三ノ妃の叔父が売国奴って、どうなるんだろうね?
チャグムの作戦が上手く行けば、新ヨゴ皇国はタルシュ帝国の手に落ちないわけだから、そのとき売国奴カリョウの一族はどうなるんだろ。
三ノ妃、ラドウ将軍、そして新皇太子。
いずれ帝となる皇太子の親戚が売国奴って、マズイよね?
これは廃太子?!

ラストでようやくバルサはチャグムに追いつき、再会します。
やっと、って感じwww
一足遅れでなかなか追いつけず、ついに本の終わりまで来ちゃったよww
長かったー(^o^;)
ついに再会して、さー出発だーってところで終わりww
おいwwwwwwwww
ここで終わりとかwwwwwww

チャグムを追って政治に巻き込まれるバルサと、異世界の謎を追いながら政治の捨て駒になっているタンダが同時進行ですが。
いつものように、また最後には同じ地点に着地するんですよね?
大戦乱と大災害が、同じ地点に着地って((゚m゚;)
どうなるんだ、これ(@_@)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
1. 無題
ちるきさんのたとえが秀逸すぎて笑えました;
私もこの辺あと二冊でどうやって収拾着けるんだろうと思いました;;でもチャグムとバルサの再会は感動した…。
2015/04/02 (木) 10:20:30 | URL | 青沢さりた #79D/WHSg[ 編集 ]
2. Re:無題
>青沢さりたさん
再びバルサとチャグムが旅をするってのが胸熱だねー。
今までの伏線だけでもかなりあるのに、新情報もあるし、どう料理するのか予想できないw
2015/04/02 (木) 22:22:16 | URL | tilki #79D/WHSg[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ひねもすのたり@避難所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。