ひねもすのたり@避難所
民主党のおかげで政治に興味を持ってしまった庶民のブログです。無断転載・無断リンク大歓迎。

[カテゴリ:スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[カテゴリ:感想・レビュー(ネタバレ注意)]



下巻は一気読みでした。
祥瓊と鈴は、すっかり成長して、サクサク仕事ができるようになったし。
サクサクと、叛乱のお仕事をwwwww
武器の運び屋とかwww

下巻では、慶国和州の闇をどうにかする、そのために悪玉をやっつけるという目的がハッキリ見えていて、みんなそれに向かって動いていたので、止まらない面白さでした。
いやアニメで見たのでオチは知ってたんだけれども。

磔という残虐な刑罰が和州で行われているのを見て、「芳以外にも、こんな刑罰をやってるところがあったの…?」とか、「芳以外にも磔刑なんて、酷いことが行われている国があるとも思わなかった」とか、祥瓊がやたら芳国をディスってて笑ったw
楽俊に出会って、祥瓊は価値観が180度変わったね?
何十年も公主やってて気付かなかったのも凄いけど(;^ω^)

上巻で、止水郷の郷長・昇紘の暴虐を目の当たりにした陽子は、鈴に出会いましたが。
下巻の最初では、明郭で和州州候・呀峰の暴政を見聞し、刑吏に石を投げた祥瓊を助けます。
そして鈴と祥瓊は、武器の運び屋をしていて出会うことになり、ここで三人がそれぞれ繋がってお膳立てが整ったところで、叛乱が始動しました。
なんか陽子まで叛乱軍に入っちゃって、叛乱のお仕事してるしww
王なのにww
陽子が、実は景王だと知った祥瓊が「どうしてこんなところに居るの…」って言うんですが、そりゃそうだw

攻防戦の最後、叛乱軍は禁軍(王の私兵)と対峙することになり、禁軍が敵になったということは即ち王の敵ということで、叛乱軍は逆賊に成り下がっってしまう危機に陥りましたが。
祥瓊と鈴は、陽子が王であることを知っていたので、「王が助けてくださるわ」と、浮足立つ皆を説得します。
しかし言うことを聞かない一般人のみなさんを前に、祥瓊が、「我は芳国は先の峯王の公主、祥瓊と申す」とか言い出したww
いや、本当のことだし、出自を明かしただけなんだけどさー。
どこの水戸黄門かとwww
鈴は鈴で「これを見て」って、才国の采王の御名御璽が入ってる旌券を披露するしww
印籠かいww

旌券(りょけん/パスポートみたいなもの)の裏には身元保証人の名前が書かれることがあるのですが、鈴の旌券の裏には采王の御名御璽があったということは、つまり鈴の身元保証人が畏れ多くも采王だという事で。
一般人のみなさんは、そらビックリしますわ。
王様は雲の上の人っていうのが、十二国世界の感覚だからねー。
王様と知り合いなんて、神様と知り合いみたいなもんだからw
虎嘯だけはマイペースだったけど(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:';、ブッ

そういえは鈴の旌券ってそうだったよな、と、ここ読んで私も思い出した。
上巻でこの旌券を采王が用意してくれたときには、こういう使い道になるとは思ってなかったわ。

畏れ多くも麒麟に騎乗できるお方をどなたと心得るか!みたいな展開になり、みんながビックリして叩頭して、悪代官を一網打尽にするってのは、水戸黄門が世直しする構成と同じです。
こういう勧善懲悪はスッキリするねー。
祥瓊は、風格といい容姿といい、スケさんでバッチリだな。
鈴はカクさんっていうより、うっかり八兵衛って感じのキャラだけど。
つか陽子が黄門さまというより、風車の弥七なんですがwww

陽子は、景麒の使令を借りて、暗躍してました。
使令ってすごい便利じゃん!
電話の代わりになるし、荷物も宅急便より早く運ぶし、暗殺もできるし。
妖魔ってこんなに便利なら、捕まえて飼い馴らせば一気に文明開化じゃん!と思ったんですが。
麒麟の力でこういうことができるようになってるとしたら、妖魔だけ捕まえて馴らしてもダメか。
そうすると麒麟を従えてる王様に逆らうなんて、とんでもなく無謀な気がするのですが、峯王が弑逆されたのは、失道で麒麟が病気になって力が弱くなってたからですかね。
十二国では、王様は日頃の行いがすごく大事だww
失道するとシャレにならない(;^ω^)

そういえば巧国は今、妖魔がうじゃうじゃらしいね。
こんなに妖魔が湧くなんて、先の塙王はどんだけ悪いことをしたんだって話題になってましたが。
あれは景麒を捕えたり景王暗殺を企んだりしてたから?

ともあれ、勧善懲悪の清々しいラストでした。
悪代官は処罰され、民のために叛乱を率いていた人々は金波宮に招かれ、陽子の朝廷で役職を貰うことに。
そして上巻の最初に陽子が迷っていた初勅の伏線が、下巻のラストで回収されます。
「その証として、伏礼を廃す。――これをもって初勅とする」という、陽子のセリフで、この物語は終わります。
アニメではこのセリフのあとに、オープニングの音楽が流れた。
あの演出は鳥肌立ったww
麒麟に騎乗して、禁軍と対峙するところも良かったけどね。
あれは神回だったな。

つか景麒、市井に下った陽子に会いに行ったとき「下僕が来たと言ってもらえれば分かるはずだ」ってww
供麒の影響ですか?

んで、結局、遠甫って、伝説の達王の師だった飛仙なわけ?
すっげー長生き。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
1. 遅ればせながら、、、
僕も今、このシリーズを読んでいるところです。
アニメで話の流れは知っているのですが、最後がなかなか痛快ですよね。
アニメの中で祥瓊の「わーたしのかーわーい、にーんーぎょおー♪」の歌が何度となく流れるのは辟易したけどw
2015/05/31 (日) 13:18:49 | URL | foret #79D/WHSg[ 編集 ]
2. Re:遅ればせながら、、、
>foretさん
>「わーたしのかーわーい、にーんーぎょおー♪」

祥瓊役の桑島法子さんが歌った「偲芳歌 」ですねw
単純なメロディーだけに耳に残るというwww

アニメのラストは良かったー!
やっぱ勧善懲悪は日本人の琴線にふれるね。
悪が蔓延ってるだけにwww
早く正したいものです。

話し変わるけど。
もう知ってるかもしれないけどA/Tさんが大変だよ!
ピグライフ、オープン前からずっと、ほとんど毎日ログインしてて、たまに1~2日休むことはあってもイベント落としたことなんか一度もなかったであろうA/Tさんが。
ログインしてる気配がなくなって、畑が腐ってるっぽいwwww
渦中の人になっちゃって色々大変なのかね。
2015/05/31 (日) 17:07:57 | URL | tilki #79D/WHSg[ 編集 ]
3. Re:Re:遅ればせながら、、、
>tilkiさん
確かにつべにアップされている十二国記のエピソードの中では39話だけ再生数が他のにくらべて2~3倍くらいあるんだよね
「なんかスカッとしたいから39話見よ!」みたいなwww
tilkiさんが書いてるように、このエピソードだけオープニングの音楽が流れず始まるんだけど、あの演出といい、最後の演出といい、まさに神回だったよね。
ところでA/Tさん、そんな大変なことになってんの?
そういえばさっき、久しぶりにピグにログインして政治の広場のぞいてみたら、軍鶏ってやつがお立ち台の上にのってたわwww
まだやってんのねwww
しょこらんに言っておこうっと笑
2015/05/31 (日) 18:16:16 | URL | foret #79D/WHSg[ 編集 ]
4. Re:Re:Re:遅ればせながら、、、
>foretさん
>ところでA/Tさん、そんな大変なことになってんの?

「日之丸街宣女子」で検索してみwww
いまや時の人で、しばき隊の標的にされてるらしい?
ワークショップのイベントつぶされたみたい。

ヨシフ先生との騒動から、ピグにインしてないような雰囲気。
それまでは毎日(4年間ほぼ毎日)お庭にお手伝いに来てくれてたんだけどね。
あの騒動以来、ピグに気配がない(´・ω・`)
A/Tさんがお庭を放置するなんて相当だよ(;^ω^)
2015/05/31 (日) 18:34:12 | URL | tilki #79D/WHSg[ 編集 ]
5. 無題
ええ~っ!
あのマンガ、A/Tさんが描いてたの?
今初めて知ったわwww
作者がしばき隊から大変な嫌がらせをされてるってのは聞いてたけど、、、
しばらく続くんだろうね
本当にお気の毒、、、
2015/05/31 (日) 18:53:44 | URL | foret #79D/WHSg[ 編集 ]
6. Re:無題
>foretさん
ヨシフ先生のプロパガンダは両刃の剣だねw
でも騒動より以前に「読んでもいない奴に叩かれた」って凹んでたんだよ。
たぶん高遠るいの事だと思うんだけど、左翼の言うことなんか気にする価値ないのにさ。
左翼なんて基本反対しかしないから、叩かれるのは当たり前だし、むしろ左翼に褒められたら逆に心配になるってのにw
意外と繊細な人だったのかも(;^ω^)
2015/05/31 (日) 19:48:52 | URL | tilki #79D/WHSg[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ひねもすのたり@避難所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。