ひねもすのたり@避難所
民主党のおかげで政治に興味を持ってしまった庶民のブログです。無断転載・無断リンク大歓迎。

[カテゴリ:スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[カテゴリ:ブログネタ参加]

大相撲は日本の国技? ブログネタ:大相撲は日本の国技? 参加中

私は思う!派!


日本で古代から行われていて、また日本独自の「技」なので、国技だと思います。
相撲の起源はとても古く、古墳時代の埴輪などに、すでに相撲を表現したものがあるそうです。
日本書紀にも相撲の記述があり、これはまた柔道の起源であるとも言われているとか。

剣道も日本独自ですが、これは武士が現れて以降の剣術が起源ですから、古代からある相撲の歴史と比べてしまうとだいぶ新しいです。
とはいえ、日本は世界最古の国家であり、その歴史は2400年余。
剣術は相撲よりは新しいですが、剣術にはすでに1000年の歴史があります。

日本の「国技」というものは、世界で言う「国技=スポーツ」とは、まったく違うものだと思います。
相撲は五穀豊穣の【儀式】であって、スポーツではありません。
塩をまいたり、しこを踏んだりするのは、邪気をはらうためだそうです。
武術であると同時に、神事であり儀式です。

まあ、日本ほど長く続いている国家は世界にないですからね。
日本が世界最古です。
他の国と違うのは当たり前です。
2400年余の歴史がある日本と、数百年の歴史しか持たない新興国とは、「国技」というものについての概念が違うのだと思います。

たまに「相撲よりも野球のほうが日本では人気があるスポーツなのだから野球を国技にすればいい」と言い出す人がいますが。
では、サッカーが人気になったら、次はサッカーが国技になるのでしょうか?
一時期、野球よりもサッカーのほうが人気があった時期がありましたが、「国技」というものはその時々の流行で変更されものなのでしょうか?
違うと思います。

てゆーかさ、国技と、今の国内の流行を、同次元で語られても困るんだよね。
「国技」に明確な定義はないらしいけど、2400年余の歴史のある日本という「国」の代表的な「技」のことであって、少なくとも今の流行のことじゃないよね?
「野球を国技に!」って言い出す人は、自分の国のことを何も知らない人なんじゃないかと思う。

例えば建国61年の中国だったら、たった61年の歴史しかないから、数十年くらい国民に親しまれていたスポーツを国技に制定しても問題ないと思う。
61年の歴史のなかの数十年なら、大した割合だもんね。
でも日本の歴史は2400年余なわけで。
現代社会で人気があるって言っても、長い日本の歴史の中でのほんの一瞬のことでしかない。
戦後、数十年くらい民間に親しまれたスポーツを、「日本の国技」って言うのは無理ありすぎ。
少なくとも1000年くらいは続いてないと、日本では「国技」とは言えないと思う。

大相撲は日本の国技?
  • 思う!
  • 思わない!
  • よくわからない!

気になる投票結果は!?

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ひねもすのたり@避難所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。