ひねもすのたり@避難所
民主党のおかげで政治に興味を持ってしまった庶民のブログです。無断転載・無断リンク大歓迎。

[カテゴリ:スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[カテゴリ:雑記]

IME辞書ツールを開くとパソコンがフリーズするようになってしまったんですが、なおりました。
以下、経緯と復旧の覚え書きです。

変な顔文字(特殊文字)を集めて辞書登録してたら、IMEがおかしくなりました。
登録失敗したのを削除しようと思って辞書ツールを開いたら、そのままパソコンがフリーズ。

……(◞≼●≽◟◞౪◟◞≼●≽◟)

仕方なくPCを強制終了。
余談ですが、そのとき集めていた変な顔文字は一時保存も何もしていなかったので、全部消えてしまいました。
  , 。  
 ( 々゚)

辞書ツールを開こうとしたらフリーズしたので。
PCを再起動して、もう一度、辞書ツールを開いてみました。
やはりまたPCがフリーズ。

これはやはり辞書ツールが原因ですねぃ、というわけで、解決法を検索。
ユーザー辞書を修復すればいいと書かれていたので、修復を試みる。

ユーザー辞書の修復
  1. IMEのプロパティを開く(IME言語バー→ツール→プロパティ)
  2. 「辞書/学習」のタブを選択。
  3. 「ユーザー辞書」の項目の「修復」をクリック。

しかし「修復」をクリックしたらまたフリーズしました。
ʅ(‾◡◝)ʃ
こうなるとユーザー辞書を再構築するしかないそうです。

ユーザー辞書の再構築
  1. IMEのプロパティを開く(IME言語バー→ツール→プロパティ)
  2. 「辞書/学習」のタブを選択。
  3. 「ユーザー辞書」の項目の「参照」をクリックして「ユーザー辞書の設定」を開く。
  4. 「ファイル名」のところにフォルダ内に存在しないファイル名(新しいファイル名/ファイル名は半角英数字で拡張子dic)を入力して「開く」をクリック。


なおりましたヽ(。✪‿✪。) ノ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ひねもすのたり@避難所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。